基本プラン

定期点検&予防診断で故障リスクを最小化 基本プラン 遠隔監視と組み合わせOK! 年に2回の点検で安心 予防診断で故障の発生リスクを軽減

定期点検内容(業務用給湯器の場合)

  • 外観点検
  • 各部漏れ点検
  • 作動状況の確認
  • 出力性能状況の確認
  • 詰まり等の確認
  • 電装・配線関係の確認
  • 性能データの確認
  • 予防診断

メニュー

機器の種類 遠隔監視 点検回数(年間) 保守費用※1 緊急サービス対応(標準)
部品代 作業料 出張料
業務用給湯機器 オプション 1回・2回 有償 無償※2 無償 無償

午前受付は当日訪問/午後受付は翌日訪問

有料オプションABCも選択いただけます。

業務用ろ過機 3回・4回

1保守費用は現場毎に異なりますので、都度お見積を致します。弊社担当窓口までお問い合わせください。

2一部の部品交換(缶体・メカニカルシール等)の場合は別途お見積りとさせていただきます。

緊急サービス対応(有料オプション)※3

  • A

    19時までの受付は当日訪問

    19時以降は翌日の営業時間内に対応

  • B

    全ての受付に対し24時間対応
  • C

    15時までの受付は当日訪問

    15時以降は翌日の営業時間内に対応

    (緊急性が高い場合は有償にて時間外対応)

3緊急サービス対応オプションはエリア限定です。エリアにより対応可否がありますので詳細は弊社担当窓口までお問い合わせください。

プラン料金例(年間/税込)

GQ-32号・50号・OQB-WZマルチ設置/点検回数:年1回/緊急サービス対応:標準の場合

  • 1台

    47,190円

  • 2台

    73,810円

  • 3台

    100,430円

  • 4台

    127,050円

  • 5台

    153,670円

  • 6台

    177,870円

7台以上も対応可能です。費用は弊社担当窓口までお問い合わせください。

「予防診断」で機器の状況を詳細にリポート

基本プラン

点検プラン

機器の稼働時間やエラー履歴などの詳細データに基づき、ご使用の機器のコンディションを診断。
診断結果をもとに消耗が進んだ部品の交換や予防保全のご提案を行うことで、故障の抑制・軽減につなげます。
機器内部の使用状況を定期的に確認できるので、安心して機器をご利用いただけます。